【非エンジニア・非サービス業!】語学力を活かした外国籍人材の転職支援〜クラウドエージェント事例ライブラリ

f:id:crowdagent:20190712101815j:plain


今や主流になりつつある日本企業での外国籍人材の採用。今回は、未経験職種において語学力を活かして採用につながった事例をご紹介します。

 

【求職者情報】

20代後半男性、東南アジア国籍。大学卒業後日本に移住し、日本語学校に通いながら、日本語能力試験のN1に合格。日本の大学を経て、日本メーカー企業にて輸出業務を担当。企業間に立ち、各種調整業務や資料作成、営業サポートを行なっています。

 

【企業情報】

設立約5年、従業員約500名、カスタマーサポートやSNSの運用代行などをおこなっている企業です。ネット上のコミュニケーションをより良いものにするために、ネット上でサービスを営んでいる企業等のサポートを行っています。また、外国籍採用を積極的に取り入れており、社員の半数は外国籍人材となっています。

 

【求人内容】

世界中で利用されている海外オンラインサービスについて、日本での事業拡大を支援するためのプロジェクトメンバーの増員募集で、ポジションは日本におけるユーザーサポートとなります。スタートしたばかりのプロジェクトのため、ユーザーの真意を汲み取り、運営元や他国と連携をしてサービスの改善につなげます。

 

【内定のポイント】

募集していたポジションは単なるカスタマーサポートにとどまらず、カスタマーサクセスとして、インサイドセールスやリスク対応なども含めて行うものです。お問い合わせいただく法人企業に真摯に向き合い、導入企業のエンゲージメントを高めていくことがミッションとなります。

 

運営元の海外企業や、他の国のプロジェクトメンバーとも連携を取る必要があるため、英語、日本語共に語学力の高さを求められていました。求職者は日本語能力試験、TOEFL共に高得点なだけでなく、コミュニケーション能力の高さも評価されました。

 

【内定承諾のポイント】

⑴語学力が活かせる

求職者がこれまで努力して培った語学力を活かし、日本企業への導入支援やサービス運営企業や他国との連携という重要なプロジェクトのメンバーになることができます。

 

⑵成長できる環境

立ち上がってまもないため、スタートメンバーとしてプロジェクトに参画できます。個人の裁量も大きくリーダーシップをとりながらチームを拡大させたり、サービスを創り上げていく面白みがあります。変化のスピードが速い環境で自分を成長させることができる点が、サポート業務が多かった求職者にとって魅力につながりました。

 

⑶キャリアステップが明確

業務はユーザーサポートからのスタートですが、今後拡大していくプロジェクトで、個人のスキルに応じてマネジメントやスペシャリストに将来的にステップアップすることができる環境も魅力の1つです。

 

【クラウドエージェントからのコメント】

近年積極的に採用されている外国籍人材。サービス業やエンジニアが募集されている職種として多いイメージですが、今回のケースはカスタマーサポートのポジションでの採用となりました。

 

同社は語学さえあれば国籍や経験は不問で募集していたので、求職者の語学力が同社の要件とマッチしました。また、3ヶ国語を習得した勉強熱心な求職者だからこそ、成長ができる環境や、キャリアステップができるポジションにも魅力を感じたのだ思います。

 

 

クラウドエージェントでは外国籍の求人を多数取り揃えています。日本で就労希望の外国籍人材を抱えていらっしゃるエージェント様は、ぜひ一度クラウドエージェントまでお問い合わせください。


求人数NO.1!人材紹介会社のための
国内最大級求人データベースCrowd Agent(クラウドエージェント)



www.crowd-agent.com