【地方採用がアツイ!】広島県の営業求人での転職支援〜クラウドエージェント事例ライブラリ

f:id:crowdagent:20191017151944j:plain

地方人材の採用には転職エージェントがかかわることも多く、クラウドエージェントも地方求人を多く取り揃えております。今回は「転職エージェントの拠点」と「求職者の居住地・勤務地」が異なる事例について、ご紹介させていただきます。

 

【求職者情報】

20代後半男性、広島県勤務。教員免許の取得を目指していたところ学習塾から声がかかり、教育業界へ就職。塾講師として勤務し、教室長に就任。講師採用・育成、保護者との調整業務や、学校との交渉業務など、教室全体の売り上げや満足度をあげるために責任者として教育に携わっていました。今回は就業先の労働環境の悪化をきっかけに、転職を決意しました。

 

【企業情報】

設立約50年、学習塾や保育施設をはじめとした教育事業を展開しており、10代の児童・学生に向けた留学カリキュラムを提案する会社です。グローバル人材育成を目指した「留学支援事業」を実施し、東京に本社を置くものの、全国に支店や営業所を構え各地域に根付いた最適な留学支援の提案を行なっております。

 

【求人内容】

中学校や高校へ向けて、留学や語学研修等のプログラムを企画提案する営業職の募集です。学校へのヒアリングや企画提案、海外の提携先との連携・調整をはじめとした、学生の留学支援業務を行います。
既存顧客もしくはニーズのある学校への訪問をメインとするので、相手の要望にあわせた適切な提案が求められるポジションです。
全国の営業所の中から、今回は広島県での求人募集でした。

 

【内定のポイント】

3年以上の社会人経験が必要なポジションの中、同求職者は僅かに経験年数を満たしていなかったものの、学生時代の進路では一貫して海外に関心を持って選択していたこと、留学経験や教育業界の経験が、同社の募集職種とマッチしていると評価され、内定に繋がりました。

 

【内定承諾のポイント】

⑴語学スキルが活かせる

大学は英文科に進学、在学時には英語圏へ1年語学留学をし、就職後の塾講師時代には英語の講師をしていた求職者。長く英語や海外の文化に関わってきた経験を活かし、留学を検討している学生の立場に立って留学の楽しさや可能性を伝えていける仕事がしたいと、無事内定承諾に繋がりました。

 

⑵教室長としてのマネジメント・多方面との調整能力がマッチ

留学の支援は、留学する生徒だけでなく、支える保護者や、教育支援を行う学校三方の立場に立った企画提案をしなければなりません。求職者は留学生としての経験と、教室長時代に培った教育に不安を抱える保護者へのヒアリングの経験、また自ら運営責任者として生徒の学力向上の支援を行なってきたことが、実務として活かせると、承諾のポイントとなりました。

 

 

【クラウドエージェントからのコメント】

今回は広島県の人材と求人を、関西圏のエージェントが決定した事例でした。東京本社の企業の地域採用は人事部門が本社東京にあることから、現地での人材獲得や人材紹介会社との連携が難しく、苦戦を敷いられることが多いのが事実です。

人材紹介業は、取り組む地域を絞らずに成約できることが、事業の魅力のひとつです。地方在住の求職者とは、電話を活用したり、最近ではGoogle ハングアウトやZoomなどのビデオ会議システムを利用して、web面談をする転職エージェントも増えてきております。

クラウドエージェントは全国3,000件以上の求人を多く取り揃えています。都市部のレッドオーシャンのみの求人紹介から幅を広げたいエージェント様は、ぜひ一度クラウドエージェントまでお問い合わせください。

 


求人数NO.1!人材紹介会社のための
国内最大級求人データベースCrowd Agent(クラウドエージェント)


www.crowd-agent.com